スポンサーリンク

ひぐらしのなく頃に絆 スロット/天井狙い目と恩恵・設定判別攻略・ヤメ時・チャンスゾーン・スペック解析

ひぐらしのなく頃に絆の画像

©D-Light

スロット新台 ひぐらしのなく頃に絆
天井恩恵や狙い目・スペック解析をこのページでご紹介します。

以下からどーぞ!

基本スペック/ひぐらしのなく頃に絆

ひぐらしのなく頃に絆の画像
『ひぐらしのなく頃に絆』のボーナス・ART初当たり確率・機械割と純増枚数・回転数をご紹介。

ボーナス・ART初当たり確率と機械割

ひぐらしのなく頃に絆
基本スペック
設定 ボーナス ART ボーナス
+ART
機械割
1 1/565 1/376 1/226 97.5%
2 1/355 1/271 98.6%
3 1/342 1/213 100.5%
4 1/292 1/192 104.6%
5 1/253 1/175 109.3%
6 1/219 1/158 113.1%

A+ARTの王道タイプですが、ボーナス確率は少し重めなのが特徴。純増は約1.7枚ですのでA+ARTタイプの中では純増が高めになっています。

1000円あたりの回転数と純増枚数

ひぐらしのなく頃に絆
回転数と純増枚数
回転数/50枚 約34.5回
純増枚数 約1.7枚/G

天井狙いと恩恵・ヤメ時/ひぐらしのなく頃に絆

ひぐらしのなく頃に絆の画像

本機は周期管理タイプで、最大周期は40周期。1周期の平均ゲーム数は32Gとなっている。

天井ゲーム数と恩恵

ひぐらしのなく頃に絆
天井ゲーム数と恩恵
天井G数 ART間40周期
(平均1280G)
恩恵 ART確定

最大天井周期は40周期で、ゲーム数に置き換えると平均で約1280Gとなります。

天井期待値/等価交換・非等価交換

ひぐらしのなく頃に絆
天井期待値
開始G数 等価交換 非等価
(5.6枚)
400G -255円 -1038円
500G +3円 -780円
600G +336円 -448円
700G +765円 -20円
800G +1318円 +533円
900G +2034円 +1248円
1000G +2961円 +2174円
1100G +4165円 +3376円
1200G +5732円 +4941円

※算出条件:設定1・閉店非考慮・ART後即ヤメ・1周期を32Gとして天井を1280Gと設定・天井振り分け非考慮
引用:LackLuckLife

天井狙い目/等価交換・非等価交換

ひぐらしのなく頃に絆
天井狙い目
等価交換 27周期目~
(約860G)
56枚現金投資
(非等価交換)
29周期目~
(約980G)

狙い目は等価交換で27周期目~(860G前後)。

周期回数は液晶にて確認可能ですので、打つ際は必ず確認するようにして下さい。

ヤメ時/ひぐらしのなく頃に絆

ひぐらしのなく頃に絆
ヤメ時
ヤメ時 前兆・高確確認後ヤメ

内部状態はステージにて推測可能。『部活ステージ』が高確示唆ステージとなっておりますので、移行時は様子見が無難です。

スポンサーリンク

朝一設定変更・リセット恩恵

ひぐらしのなく頃に絆
朝一リセット挙動
設定変更
(リセット)
電源ON-OFF
(据え置き)
天井 リセット
天井20周期
引き継ぐ
天井40周期
キャラレベル 再抽選 引き継ぐ

リセット時は周期天井の大幅短縮!さらに早い周期天井の振り分けも存在します。

リセット確定台はかなり狙える機種で間違いありません。その他リセット時の狙い目は、以下の記事をご覧下さい。

設定差・設定判別

ひぐらしのなく頃に絆の画像

設定判別時に着目するポイントは、

  • チャンスゾーン当選率
  • レベルアップ抽選
  • レア小役確率
  • 特定ボーナス

チャンスゾーン当選率やレベルアップ抽選は設定6のみ優遇。詳細は下記記事に詳しくまとめています。

通常ステージと内部状態

ひぐらしのなく頃に絆の通常ステージの画像

通常時は大きく分けて3種類のステージから構成されている。

通常時ステージ別の期待度

ひぐらしのなく頃に
ステージ別の期待度
発症リンクシステム
ステージ 対応役
沙都子ステージ チャンス目
魅音ステージ スイカ
レナステージ チェリー
高確示唆ステージ
ステージ 期待度
部活ステージ 高確示唆
前兆ステージ
ステージ 期待度
疑心暗鬼
梨花ステージ
終末作戦

発症リンクシステムとは

ひぐらしのなく頃に絆の発症リンクシステムの画像

発症リンクシステム・・・滞在ステージ毎に対応役が決められたシステム。

発症リンクシステム対応のステージ滞在中は、対応役を引く事でメーターがレベルアップ。MAX『5』に到達するとARTor自力チャンスゾーンに当選する仕組みとなっている。

雛見沢症候群L5/自力チャンスゾーン

ひぐらしのなく頃に絆の雛見沢症候群L5の画像

自力チャンスゾーン
雛見沢症候群L5
突入契機 主にメーターMAX
継続G数 ベル3回まで
ART期待度 約37%

自力チャンスゾーン『雛見沢症候群L5』は、ベルが揃った回数やレア小役でART抽選。消化中はサブ液晶が第4・第5のリールとなり、ベル揃いをアシスト

消化中のモードはサブ液晶の落下期待度に影響し、上位モードほど期待度がアップ!リプレイならモードアップ抽選、レア小役ならARTとモードアップの両方を抽選。

ボーナス詳細/ひぐらしのなく頃に絆

ボーナスはBIGボーナスとプレミアムである柳桜覚醒ボーナスの2種類を搭載。

BIGボーナス

ひぐらしのなく頃に絆のBIGボーナスの画像

ひぐらしのなく頃に絆
BIGボーナスの詳細
突入契機 赤7揃い
獲得枚数 204枚

BIGボーナスは獲得枚数204枚で、通常時はART抽選、ART中は継続率の上乗せ抽選を行っている。

役物が振動すればチャンスで、最終的に役物が落下すればART確定。

レナ鉈図柄カットインは、テンパイラインやカットイン画面で期待度が変化。テンパイラインが中段や下段ならチャンス

柳桜覚醒ボーナス/プレミアムボーナス

ひぐらしのなく頃に絆の柳桜覚醒ボーナスの画像

ひぐらしのなく頃に絆
柳桜覚醒の詳細
突入契機 BAR揃い
獲得枚数 18枚
継続G数 ベル3回まで
レナ鉈図柄期待度 約1/2
平均上乗せ 約450%

プレミアムボーナス『柳桜覚醒ボーナス』は獲得枚数こそ低いが、突入でART確定+大量上乗せのチャンス

レナ鉈図柄揃いの期待度が約1/2、成立で100%上乗せ。ベル3回までに鉈図柄揃いを何回決められるかがカギとなる。

ARTデイブレイクラッシュの詳細

ひぐらしのなく頃に絆のARTデイブレイクラッシュの画像

ひぐらしのなく頃に絆
ARTの詳細
突入契機 ボーナス後やCZ成功
純増枚数 約1.7枚/G
継続G数 1セット40G
上乗せ確率 約1/5

ART『デイブレイクラッシュ』は1セット40G継続。消化中は%を獲得していき、最終的な%がそのまま継続率に反映される。新台のガンダムと似たシステム。

カケラチャンス/初期%上乗せゾーン

ひぐらしのなく頃に絆のカケラチャンスの画像

ひぐらしのなく頃に絆
カケラチャンス宝石の色
期待度

ART突入時はカケラチャンスに突入し、初期%を決定。宝石の色が変化するほど上乗せ期待度がアップし、虹まで昇格すれば100%以上の上乗せが濃厚となる

継続ジャッジ/惨劇回避

ひぐらしのなく頃に絆の継続ジャッジの画像

ひぐらしのなく頃に絆
継続ジャッジの演出
演出 期待度
沙都子を救い出せ
魅音の凶行を止めろ
レナの凶行を止めろ
神様との賭け
未来への血戦

ART消化後は獲得した惨劇回避率をもとに継続抽選。

100%以上は継続確定で、それ以下は連続演出のいずれかに発展。みごと回避成功でART継続。未来への血戦は継続濃厚の発展演出。

上乗せ特化ゾーン

ひぐラッシュ

ひぐらしのなく頃に絆のひぐRUSHの画像

ひぐらしのなく頃に絆
ひぐラッシュの詳細
突入契機 レア役など
継続G数 5G
平均上乗せ 約40%
上乗せ性能 毎ゲーム5~100%

毎ゲーム5~100%の上乗せが発生する『ひぐラッシュ』。消化中のレア小役はもちろんチャンスで、大量%獲得に期待できる。

鉈ゾーン

ひぐらしのなく頃に絆の鉈ゾーンの画像

ひぐらしのなく頃に絆
鉈ゾーンの詳細
突入契機 鉈図柄揃いの一部
継続G数 ST方式で3G
平均上乗せ 約300%
上乗せ性能 上乗せ時は3ケタ上乗せ?

ART中の鉈図柄揃いの一部で突入。消化中はハズレorリプレイ以外が成立すれば3桁上乗せ+3Gを再セット

平均上乗せは300%と、大量上乗せに期待がもてるチャンスゾーン。

ひぐらしのなく頃に絆 スロット・天井狙い目と恩恵・ヤメ時・チャンスゾーン・スペック解析/まとめ

新台のガンダム同様、ART中は継続率を自ら獲得し、ループを目指すシステム。メーカーも創意と工夫で、常に新しいシステムを世に送り出してきますね。

スペックはA+ARTですが、ボーナスは少し重めで、ARTメインのタイプ。最近のARTの中では純増は多い方ですが、それでも1.7枚のため、できればコンスタントにボーナスも絡めたいところ。

このボーナス確率だと、1500G位のボーナス間ハマりは普通にあるのがこわいです(^_^;

ひぐらしのなく頃に絆
解析まとめ・記事一覧ページへ

ひぐらしのなく頃に絆の画像

コメントを残す

サブコンテンツ

Page Top