スポンサーリンク

スロット新台/北斗の拳 修羅の国が検定通過だと!?A+ARTスペックとの噂。新台情報

スロット北斗の拳修羅の国の画像

『北斗の拳強敵』が導入して間もないですが、既に北斗の新台の噂が・・・・その名も『北斗の拳 修羅の国

なんと!!ついに修羅の国編がスロット化されるんですね!とゆー事は、あのキャラも遂に・・・・

北斗新台の噂についてまとめましたので、以下からどーぞ^^

新台 北斗の拳 修羅の国が検定通過!?

以下引用。

北斗新台「修羅の国」が適合

北斗強敵が発売されて間もない時期ですが、北斗次回作の噂が早くも浮上して参りました。その機種名は「修羅の国」とのことで、遂にパチスロ北斗シリーズが”第二部”へ本格的に突入するのではないかと言う意見も見られます。

修羅の国編は北斗の拳2の中盤にあたるエピソードで、原作ファンから見ても(第一部と比較し)あまり人気が高いとは言えないエピソードになります。

導入日に関しては2016年上半期を予定しており保通協は適合済、パチスロ規制の影響で(A+)ARTスペックとなる模様です。

引用元:パチンコプラス様

正直これにはビックリしました!まだ強敵が導入されて間もないのに、もう開発中だとは・・・。転生→強敵までの間が長かったのもあり、今回はやけに早いですね。

さらに『修羅の国』ってサブタイトルまであるじゃありませんか!とうとうスロット北斗シリーズも『ラオウ編』から卒業するわけですね。いやーこれは楽しみです^^

上の引用にもあるように、『修羅の国編』は世間的には人気があまりないシリーズかもしれませんが、個人的には大好きです^^

スポンサーリンク

北斗の拳 修羅の国編とは

スロット北斗の拳修羅の国の画像

北斗ファンならご存知かと思いますが、知らない方の為に軽く説明します。

物語はラオウ決戦から数年後、リンとバットもすっかり大人になった頃あたりからスタート。(その間、ケンシロウはユリアと共に平凡な生活を過ごしていた。)

二人は再びケンシロウと出会いますが、リンが実は『天帝の血』を引く超重要人物で、ワルに連れ去られます!(なんて後付け感満載の設定なんだW)

そしてケンシロウはリンを追って魔界『修羅に国』に乗り込むわけです。修羅の国にはケンシロウの実兄である『ヒョウ』や、ラオウ・トキの実兄である『カイオウ』が登場。ケンシロウの、そして北斗神拳の歴史も紐解かれる重要ストーリー。

・・・しかし、ラオウ編から読み進んでいくと、辻褄の合わない後付け設定もかなりあります!(個人的には大好きですが)まぁそこはジャンプ特有の無理な引き延ばしが招いた事なので、おおめに見てあげましょう^^

まだ読んだ事なくて、気になった方はぜひ読んでみて下さい^^

ついに魔王カイオウの登場!?新キャラも続々?

『修羅の国』編でスロット化するなら、モチロンこいつは出てきますよね^^

スロット北斗の拳修羅の国のカイオウの画像

そう『カイオウ』。修羅の国編のラスボスで、ラオウの実兄でもあります。これはホント、超楽しみ!まずこの鎧がかっこよすぎますねー^^

もうワルそーな感じがプンプンします。そしてめちゃくちゃ悪いです。かなり悪いです!しかし北斗シリーズお得意の、

ケンシロウ『お前も強敵(とも)だった』

の一言で最後はいい奴だったみたいになります。(笑)

ラオウとカイオウはどっちが強い?

幼少期に『北斗の拳2』のアニメを再放送で見ていたのですが、当時は圧倒的な強さで『絶対にカイオウはラオウより強い!』っなんて思ってましたが、改めて読み返すとどっちが強いかイマイチよくわからんです。世間的にもラオウ派が多そう。

やっぱりラオウなんでしょうか?ただ雰囲気は圧倒的にカイオウだと思います^^

ヒョウやシャチはもちろん、名も無き修羅も

スロット北斗の拳修羅の国のシャチとヒョウの画像

『シャチ』や『ヒョウ』等の主要キャラはほぼ間違いなく登場するかと思われます。シャチは強さ的にちょっと微妙ですが、かなり男気があり好きなキャラなんで、メインで使ってほしいです。

スロット北斗の拳修羅の国の名も無き修羅の画像

あと個人的に『名も無き修羅』も登場させてほしいです^^まぁ修羅の国編では結構名物キャラなんで登場すると思います^^

A+ARTスペックの王道仕様との噂

話が少し脱線しましたが、次回の北斗はパチスロ規制の影響で『A+ARTスペック』になるとの噂です。ここで問題になってくるのが、純増枚数とボーナス確率のバランスですよね~。

ぜひとも絶妙なバランスで、ARTとボーナスの絡みがクセになる台を開発して頂きたい!^^

スロット北斗の拳 修羅の国/まとめ

スロット北斗の拳修羅の国の画像

改めて情報をまとめますと、

  • 次回は『修羅の国』編
  • 導入は2016年上半期を予定
  • 保通協は適合済
  • スペックはA+ART

新台の強敵もいまのトコ順調な稼働を保ってるんで、導入は引き延ばしになるかもですが楽しみですね^^『修羅の国』編ってのも待ちに待ったシリーズですのでうれしい限り。

ただ繰り返しになりますが、世間的には人気のないシリーズですので、受け入れられるかがちょっと心配。コケにコケた『北斗の拳2 乱世覇王伝 天覇の章』と同じ運命にならない事を祈ります(笑)

いつもクリックありがとうございます^^
励みになっております^^

スロット北斗の拳修羅の国の画像

4 Responses to “スロット新台/北斗の拳 修羅の国が検定通過だと!?A+ARTスペックとの噂。新台情報”

  1. YUMMY より:

    もうですか!?これは驚きですね…。遂にカイオウが出ますか。しかしその先はもう…。アミバに変わる確定キャラはいるんですかね(笑)

    • piyo より:

      >YUMMYさん

      僕もビックリしました!カイオウは大好きなんで、超楽しみです。

      アミバに変わるキャラは、アルーさん(何もしてないのにケンシロウにボコられたザコ)とかですかね(笑)

  2. フッ、だがまだ打っている... より:

    そろそろ原哲夫と武論尊の預金残高を増やすのを止めよう。

    • piyo より:

      >フッ、だがまだ打っている… さん

      はじめまして^^
      コメントありがとうございます。

      僕は北斗大好きですが、その意見には同意する部分もあります・・・(^_^;)

      印税、すごいみたいですね・・・.

      まぁ・・・出たら絶対打ってしまいますがw

コメントを残す

サブコンテンツ

Page Top